定期講座

【第90期講座】2003年07月-2003年12月


森田 実 ( モリタミノル ) のプロフィール


政治評論家 1932年静岡県生まれ。東京大学工学部卒業。日本評論社出版部長、『経済セミナー』編集長などを経て、1973年から政治評論家として独立。現在は、森田総合研究所を主宰し、著作・論文を著す一方、テレビ、ラジオ、講演など幅広く評論活動を行っている。特にFNN系「めざましテレビ」での政治解説やBSフジニュース解説、テレビ東京政治解説、ニッポン放送「高嶋秀武の中年探偵団」コメンテーターなど、出演する番組では的確でわかり易すい解説に定評がある。又、執筆活動として四国新聞特約コラムニストを務める他、『経済界』の「森田実の永田町風速計」や『先見経済』の「森田実の温故知新」などに常時執筆。著書に「2002政局転換論-政治浄化なくして未来なし」「森田実政治評論集」(全15巻)「政官革命を起こせ」「森田実のニュースのつぼ」他多数ある。

定期講座の内容

演題 日本再生の兆し
開催日 2003年11月5日 日程 開場18:15 / 開演18:45 / 終了20:30
チケット 2,500 円 / 名 会場 東京内幸町ホール
お申込    受付終了    感想文   講座リポート