定期講座

【第88期講座】2002年07月-2002年12月


呉 善花 ( オソンファ ) のプロフィール


評論家 1956年韓国済州島生まれ。4年間志願で女子軍隊体験をする。'83年に来日、大東文化大学(英語学)の留学生となる。その後、日本で日韓ビジネスマンの通訳や日本語・韓国語の教室を開設。東京外国語大学大学院(アメリカ地域研究)修士課程を修了。現在は、執筆の傍ら拓殖大学日本文化研究所客員教授を務める。10年以上の日本滞在で、反日意識から日本人と日本文化理解へと転化する。その過程をまとめた『スカートの風』がベストセラーとなり、'96年に『攘夷の韓国 開国の日本』)で第5回山本七平賞を受賞する。その他、『スカートの風 続・新』『ワサビと唐辛子』『日本人を冒険する』『日本が嫌いな日本人へ』『「反日」を捨てる韓国』『海の彼方の国へ~日本を目指す韓国済州島女たち~』など数多くの著書がある

定期講座の内容

演題 韓国人から見た日本
開催日 2002年10月9日 日程 開場18:15 / 開演18:45 / 終了20:30
チケット 2,500 円 / 名 会場 東京内幸町ホール
お申込    受付終了    感想文   講座リポート