定期講座

【第95期講座】2006年01月-2006年06月


中丸 薫 ( ナカマルカオル ) のプロフィール


国際政治評論家 コロンビア大学政治学部、同大学院国際政治学部を卒業後、世界各国を歴訪、国際政治の現場で研鑚を積む。'74年、ニューズウィーク誌にて『インタビューアー世界No.1』の評を得る。その後も、各国大統領や国王との対談、数々の国際会議に出席するなど民間外交を積極的に展開する。また、通産省審議委員、外務省「海外広報協会」評議委員も務める。現在は、「太陽の会」を主宰し、「中丸薫のワールド・レポート」の発行、講演会や執筆、テレビ出演などを通じて、国際政治の大衆化を目指した活動を続けている。2004年、ABI(American Biographical Institute)より「21世紀の偉大な女性」「21世紀の偉大な思想家」に選ばれ、英国のIBC(International Biographical Centre)からは「21世紀の代表的な知識人2000人」に選出される。著書多数。近著に『闇の権力をくつがえす日本人の力』『泥棒国家日本と闇の権力構造』(徳間書店)など。 太陽の会 http://www.taiyonokai.co.jp/ 中丸 薫 講演会 感想文 真実の世界の動きと日本の道

定期講座の内容

演題 真実の世界の動きと日本の道
開催日 2006年3月22日 日程 開場18:15 / 開演18:45 / 終了20:30
チケット 2,500 円 / 名 会場 東京内幸町ホール
お申込    受付終了    感想文   講座リポート