定期講座

【第111期講座】2015年03月-2015年07月


髙橋洋一 ( タカハシヨウイチ ) のプロフィール


経済学者/元財務官僚・エコノミスト/嘉悦大学ビジネス創造学部教授/ 株式会社政策工房代表取締役会長/金融庁顧問/博士(政策研究) 1955年、東京都に生まれる。東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士(政策研究)。1980年、大蔵省入省。理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣府参事官(経済財政諮問会議特命室)、総務大臣補佐官などを歴任し、郵政民営化、政策金融改革を企画立案。その後、2006年から内閣参事官(官邸・総理補佐官補)。2008年退官。金融庁顧問等を経て、現在、嘉悦大学教授、(株)政策工房会長。 主要著書:財投改革の経済学(東洋経済新報社)、さらば財務省(講談社)、アベノミクスの逆襲 (PHP研究所)など


定期講座の内容

演題 アベノミクスの逆襲
経済政策の”ご意見番”が日本経済を語る 今後の経済は、こう読めば「大正解」
開催日 2015年5月11日 日程 開場18:15 / 開演18:45 / 終了20:30
チケット 3,000 円 / 名 会場 銀座フェニックスプラザ
お申込    受付終了    感想文   講座リポート