定期講座

【第105期講座】2011年04月-2011年09月


江本 孟紀 ( エモトタケノリ ) のプロフィール


プロ野球解説者 1947年高知県生まれ、高知商業、法政大、熊谷組を経て東映フライヤーズに入団。その後、南海ホークス、阪神タイガースで活躍。現役通算成績は113勝126敗19セーブ。引退後の著書『プロ野球を10倍楽しく見る方法』は大ベストセラーとなる。1992~2004年まで参議院議員を2期務める。現在はサンケイスポーツ、ニッポン放送、フジテレビを中心にプロ野球解説者として活動。またアメリカ独立リーグ初の日本人チーム「サムライベアーズ」立ち上げに協力、クラブチーム「京都ファイアーバーズ」を立ち上げ監督、タイ国ナショナルベースボールチーム総監督などを務め野球界の底辺拡大に尽力。また『プロ野球をダメにする致命的構造』(PHP研究所)、『日本のプロ野球を作った男たち!』(たちばな出版)など計64冊を上梓。今年は3月中に1冊、5月頃にもう1冊出版予定。 【公式サイト】 http://www.emoyan.com

定期講座の内容

演題 名将・野村克也とのエピソードを語る!
 -信念を貫いた野球人生- あのエモやんが今だから・・
開催日 2011年5月25日 日程 開場18:15 / 開演18:45 / 終了20:30
チケット 2,500 円 / 名 会場 東京内幸町ホール
お申込    受付終了    感想文   講座リポート