定期講座

【第111期講座】2015年03月-2015年07月


上月マリア ( コウヅキマリア ) のプロフィール


一般社団法人日本プロトコール&マナーズ協会 理事長 ノブレス・オブリージュアカデミー校長 長年に渡り国際社会で活躍する人材を育成し、受講生は述べ27000名を超える。平成4年、精神性からプロトコールまで総合的に学ぶ紳士淑女教育のサロンを開設。日本古来の帝王学(日本の精神文化・礼儀作法・東洋思想・運命学等)とヨーロッパの淑女教育及びプロトコール&マナーへの造詣は深く、政財界、有識者、各界のプロフェッショナルへの指導には定評があり、深い精神性と高度な専門性を求めて全国及び海外から門下生が訪れている。 平成15年、日本文化振興会「社会文化功労賞」受賞。平成18年、ローマ法皇より福音書簡拝受。平成24年、中国中央政府より招聘され「ITC国家試験設立カンファレンス」において国際マナーの講演。著書に『日本人の礼儀』(あさ出版)『どんな場でも、「困った人」にならない気配りの習慣』(ダイヤモンド社)ほか多数がある。


定期講座の内容

演題 日本人の精神と国際マナー
人づきあいを円滑にする極意とは! 「真の美しさ」「真の品性」を生活や仕事に活かす
開催日 2015年7月28日 日程 開場18:15 / 開演18:45 / 終了20:30
チケット 3,000 円 / 名 会場 東京内幸町ホール
お申込    受付終了    感想文   講座リポート