定期講座

【第95期講座】2006年01月-2006年06月


苫米地 英人 ( トマベチヒデト ) のプロフィール


脳機能学者 1959年東京都生まれ。'83年上智大学外国語学部英語学科卒業後、三菱地所に入社。'85年イエール大学大学院計算機科学科博士課程にフルブライト留学を経て、'93年カーネギーメロン大学大学院哲学科計算言語学研究科博士課程終了。同大学よりPh.D.を受く。その後、同大学哲学科研究員、計算機科学科研究員、徳島大学工学部知能情報工学科助教授、ジャストシステム基礎研究所所長、通商産業省情報処理振興審議会専門委員などを歴任。この間にオウム心理教信者らへの脱「洗脳」を手掛け、世界に名を馳せる。現在、コグニティブリサーチラボ(株)基礎研究所取締役・所長として研究開発に力を注ぐ。全日本気功師会理事、中国南開大学名誉教授も務める。脳機能音源による『奇跡の着うた』を開発、ヒットを生む。主な著書に『洗脳原論』(春秋社)。 ●公式サイト http://www.tomabechi.com ●ブログ http://blog.livedoor.jp/tomabechi1/ 苫米地 英人 講演会 感想文 脳を洗う

定期講座の内容

演題 脳を洗う
開催日 2006年4月19日 日程 開場18:15 / 開演18:45 / 終了20:30
チケット 2,500 円 / 名 会場 東京内幸町ホール
お申込    受付終了    感想文   講座リポート