定期講座

【第107期講座】2012年04月-2012年09月


野口 誠一 ( ノグチ セイイチ ) のプロフィール


八起会会長 株式会社ノグチプランニング代表取締役 1930年東京生まれ。日本大学卒。 1955年25才玩具メーカーを設立し、従業員5名、月商150万でスタートし、2年後10倍の月収1,500万に急成長。しかしドルショックと放漫経営がたたり77年倒産。翌53年「倒産者の会」設立を呼びかけ「八起会」を興す。 「倒産110番03-3835-9510」を中心に再起・整理・人生相談まで無料奉仕。昭和59年、株式会社ノグチプランニング設立。再起を図ると同時にテレビ・ラジオ・新聞・月刊誌に精力的に、又1ヵ月のうち半分は全国各地で講演活動を行っている。 主な著書には『修羅場の人間学』(東洋経済新報社)、『こんな社長が会社をつぶす!』(日本実業出版社)、『幸せをあきらめない』(致知出版社)、『家族の力』(祥伝社新書)など多数ある。 八起会(やおきかい)  〒110-015 東京都台東区東上野3-35-10 稲荷町ビル3F  TEL:03-3835-9510 FAX:03-3831-2751

定期講座の内容

演題 生き残れる企業の条件
-倒産の修羅場を体験して- 八起会60カ条に学ぶ
開催日 2012年7月11日 日程 開場18:15 / 開演18:45 / 終了20:30
チケット 2,500 円 / 名 会場 東京内幸町ホール
お申込    受付終了    感想文   講座リポート