定期講座

【第111期講座】2015年03月-2015年07月


上田正仁 ( ウエダマサヒト ) のプロフィール


東京大学大学院理学系研究科(物理学専科)教授 1963年大阪府生まれ。東京大学大学院理学系研究科教授。専門は理論物理学。多くの学生が大学入学後にそれまでのマニュアル的思考から深く 考えることが要求される分析型思考への大転換を迫られ戸惑います。さらに社会や大学院では課題発見力や創造力が問われ、ここでもつまずきが生 じます。これら人生の各段階での 突然の評価基準の変化に対応できるかどうかが、大学に入って伸びる人、社会に出て頭角を現す人とそうでない人を決めるのです。 しかし、考える力や創造力は天賦の才能ではなく、意識的な努力によって鍛えることができます。考える力とは何か、それを鍛えるために日ごろからどのような 工夫をすればよいかについて聴衆のみなさんと一緒に考えてみたいと思います。主な著書:「東大物理学者が教える「考える力」の 鍛え方」(ブックマン社)。


定期講座の内容

演題 「考える力」の鍛え方
アイディアを生み出す思考のトレーニング法 想定外の時代を生き抜くためのヒント
開催日 2015年6月24日 日程 開場18:15 / 開演18:45 / 終了20:30
チケット 3,000 円 / 名 会場 東京内幸町ホール
お申込    受付終了    感想文   講座リポート