定期講座

【第92期講座】2004年07月-2004年12月


森本 敏 ( モリモトサトシ ) のプロフィール


拓殖大学教授 1941年東京都生まれ。防衛大学理工学部卒業後、防衛庁入省。'77年に外務省アメリカ局安全保障課に出向。'79年外務省入省。在米日本国大使館一等書記官、情報調査局安全保障政策室長など一貫して安全保障の実務を担当。'92年より9年間、野村総研主席研究員を務める。その間に、慶應大学・同大学院非常勤講師、中央大学・同大学院客員教授、政策研究大学院大学、聖心女子大学非常勤講師を歴任し、2000年拓殖大学国際開発部教授に就任、現在に至る。安全保障、軍備管理、防衛問題、国際政治の専門家として、報道番組などにも多数出演している。著書多数。近著に『イラク戦争と自衛隊派遣』(東洋経済新報社)、『アジア太平洋の多国間安全保障』(日本国際問題研究所)などがある。

定期講座の内容

演題 価値観に基づく国家関係
開催日 2004年8月19日 日程 開場18:15 / 開演18:45 / 終了20:30
チケット 2,500 円 / 名 会場 東京内幸町ホール
お申込    受付終了    感想文   講座リポート