定期講座

【第109期講座】2013年04月-2013年09月


岩田 松雄 ( イワタ マツオ ) のプロフィール


元スターバックスコーヒージャパン株式会社代表取締役最高経営責任者 リーダーシップ コンサルティング代表 1982年に日産自動車入社。製造現場、セールスマンから財務に至るまで幅広く経験し、社内留学先のUCLAビジネススクールにて経営理論を学ぶ。帰国後は、外資系コンサルティング会社、日本コカ・コーラビバレッジサービス常務執行役員を経て、2000年(株)アトラスの代表取締役に就任。3期連続赤字企業を見事に再生。2009年、スターバックスコーヒージャパン(株)のCEOに就任。ANAとの提携、新商品VIAの発売、店舗内wifi化、価格改定など次々に改革を実行し、業績を向上。2011年にリーダーシップコンサルティング設立。UCLAよりAlumni 100 Points of Impactに選出される(歴代全卒業生37000人から100人選出。日本人は合計4名) 著書: 『「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方』(サンマーク) 『ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由』(アスコム) 『スターバックスCEОだった私が社員に贈り続けた31の言葉』(中経出版)

定期講座の内容

演題 これからの時代に求められるミッション経営とは
-リーダーの発する言葉が組織のチカラを強くする- 元スターバックスコーヒージャパン株式会社CEOが語る
開催日 2013年6月12日 日程 開場18:15 / 開演18:45 / 終了20:30
チケット 2,500 円 / 名 会場 東京内幸町ホール
お申込    受付終了    感想文   講座リポート