【第96期講座】2006年07月-2006年12月




すばらしい講演会ありがとうございました。生活を楽しむこと。前向きに考えることが脳を活性化し、自信を深めることを再認識しました。何となくわかっているような気がしていたことでも、今日の講演会で感動をもって聴くことができました。心に響いた気がします。(40代 会社員 男性)

感動する心を失わないよう、いつも新鮮な気持ちを持ち続けようと思いました。(男性)

活きのよい話と事例に共感できる。実演に驚いた。頭のパイプがつまっているから掃除をすれば記憶力は向上することに納得。日本大学の平先生との共同研究の結果が楽しみです。自分が好きになれば他人も好きになれるという事は事実だと思う。(60代 講師 男性)

と~っても楽しかったです。記憶力は感情が鈍くなると悪くなるというのは、とっても納得しました。記憶力を良くすることが人生を変え、自分が好きになり、人も好きになる方法論であるというのは目からウロコでした。これかの日本に希望をもたらすことと思います。(40代 女性)

感情の働いたものは記憶に残る。初体験のことは記憶に残る。-と言われると、記憶とは何かということが何となく見えてくるように思う。記憶することが目的ではなく、自分に自信を持つこと、そして、自分の人生を自信を持って生きることができる。更に常に自分の運の良さを信じることで人生は変わる。素直に信じようと決めた。(60代 会社役員 男性)

ありがとうございました。面白く拝聴させていただきました。常日頃、プラス発想で考えることを習慣としております。先生のお話に同感です。感情を表に出して行動することが大切という事も教えて頂きました。大きな声を出して「マァ~」「へェ~」表情豊かに生きてゆきたいと思います。早きこと必ずしも尊とからずのお言葉ありがとうございました。(50代 会社員 男性)

大変感動しました。「陽転思考」の考えで、考え方を変えていこうと思います。発想の転換必要だと思いました。仕事ばかりで息詰まり、本日はここに来て良かったです。ありがとうございました。(女性)

心と脳の関係についての質問があったときに、先生がおっしゃった「心は海でつながっている」(ユング)の言葉がとても印象的でした。一人一人は全く違うように見えても見えないどこかで一つにつながってるのだと思うと、すごくうれしい気持ちになりました。親も兄弟も友達もみんな・・・。小さい頃に聞いた「一度会ったら友達で、毎日会ったら兄弟だ~」という唄を想い出しました。となりの人を、友達を、大切な人を・・・心から大切にしよう・・・。とてもあったかい気持ちです。ありがとうございました。(20代 会社員 女性)

自分の感情をみずみすしくすること。楽しく常に新しいことに挑戦すること。自分の人生に自信を持ち、運が良い人生であること。自分の存在感。ハリのある生活を実践することに決めました!(50代 男性)

★他、たくさんの感想文をお寄せ頂きました。ありがとうございました。(TCCスタッフ一同)