【第109期講座】2013年04月-2013年09月




今はなき森信三先生のお人柄や考え方を寺田先生からお教えいただき、大変感動いたしました。時代は変わっても普遍的なことはあり、森先生の哲学は今なお日本に求められているのだと思います。教職に就く身ですので、明日から笑顔で頑張っていきたいと思います。ありがとうございます。(30代 男性)

本日は久しぶりに人間の本質に触れたお話をありがとうございます。最後にお子様を抱きしめてあげることが最大の母親の愛の教育とのこと、同感です。(70代 男性)

以前に講演を聞いた記憶がありますが、今回集中してじっくり聴けたのが良かったです。とてもにこやかで温和、かつユーモアのある方で、私も寺田先生のような雰囲気を持つ人を目指し実践したいと思いました。有難うございました。(30代 男性)

素晴らしい笑顔に感銘しました。(60代 男性)

「時を守り、場を清め、礼を正す」シンプルなのに何にでも通じる真理的な感覚を覚えました。とても貴重なお話をありがとうございました。腰骨を立てるというお話について、具体的であり方がよく分かりました。今日から実践できそうです。(20代 男性)

日本の伝統的「美徳」が基本と感じた。(50代 男性)

教育しつけについて非常に平易で分かりやすいお話をいただきお礼申し上げます。(50代 男性)

Old be ambitious 幸令者
本当に大きな励ましをいただきました。(70代 男性)

森先生の教え“時を守り、場を清め、礼を正す”この教えを元に教育させていただいています。本当に三間を制する者がこの世を自由に生きていくことのできる人間であると思います。これからの日本教育をもっと向上させていきたいと思っています。新しいものではなく、今までの教育の中にあったものこそ良いものではないかと思っています。本日のお話はよく分かりました。ありがとうございました。(30代 男性)

自分は何のためにこの世に生まれてきたのか、理想とするものを何か、自問自答し“人様のお役に立つ”これが私のミッションだと思っております。そのような理想、目標を持ちながら生きることは時に苦しいこともありますが、間違いなかったと再確認しました。昨年病気をしまして命に限りあることを現実に思い知らされ、今回のお話でまたいっそうその想いを強くいたしました。有難うございました。葉書については猛省しました。つい手軽なメールに頼り・・・早速葉書でご挨拶したりします。(40代 女性)

私も関西人で東京に来て20年以上過ぎましたが「夫婦円満」の「そやな」は大変共感できました。ありがとうございます。(男性)

森哲学を日常生活の中で行いたいと思います。立腰=座禅。真理は普遍と感じます。(60代 男性)

しばらくぶりでしたが、大変良かった。全体を通してのお話であったので、森先生の全体像のお考えを学べた。(60代 男性)

★他、たくさんの感想文をお寄せ頂きました。ありがとうございました。(TCCスタッフ一同)