【第106期講座】2011年10月-2012年03月




「できる女」と「できる男」は性差はあるものの共通点が多々あると興味深く拝聴出来ました。7つの特徴を学びました。センスのある生き方をさらに参考にし、自分づくりに励んでいきたいと思います。(60代 男性)
お話ありがとうございました。私も今の日本人には危機感を持っています。中国や韓国が日本より遅れた国だという考えは古く、今は彼らのしたたかさ、勤勉さに学び、世界で競えるようになりたいと思います。(20代 男性)

これからの企業採用に一点集中型の採用が増えるだろうというお話は「成程なぁ」と思いました。しかしながら、その様な人間を育てる教育方法が少ない事が悔やまれると感じます。ゆとりのある心が遊び心を育て、遊び心が仕事や会社、社会を育てていくのも実感しています。人間的魅力のある方は、遊び心があるような気がします。「余分なもの・無駄の中から新しいものが生まれる」は名言だと思いました。(48代 女性)

世の中が大きく変化してきている時代、日本の国力の低下を、再確認できました。ありがとうございました。(60代 男性)

人生体験からのお話、大変感銘しました。有難うございました。(60代 男性)

年齢に関わらず、ご自身のことしか考えないで行動される方が多いように思います。若い方でもきちんとされている方は、いらっしゃいますし、年を重ねられ経験もあると思われる方でも、礼をわきまえていらっしゃらない人も居ます。日本は根底から考えなくてはいけない時期にきているように思います。(40代 男性)

ありがとうございました。先生の本では、心に響く「ことば」がたくさん紹介されていて、それも楽しみで愛読しています。やはり「目配り」「気配り」は人間関係の基本なのですね・・コツを得るのは大切なことだと染み入りました。(40代 男性)

たしかにまだまだ危機感が薄いのかもしれません。もうそれだけでは生き残れない、何か一つをきわめることの大切さがわかります。(20代 男性)

仕事=遊びとなりがちだが、やはり仕事と関係のない遊びをした方がより良い人づくりになるのでしょう・・・ありがとうございました。(30代 男性)

叱りたい場はあるのですが、なかなかそうはできません。(70代 女性)

会社の辞めどきについて、“不満型”にならない方が良いことがよく分かりました。
世の中は甘くない。確かにそうかもしれません(40代 女性)

★他、たくさんの感想文をお寄せ頂きました。ありがとうございました。(TCCスタッフ一同)